これはコスパがいいぞ!!中国製の謎の靴をamazonで買ってみた。

スポンサーリンク

独身の頃はスニーカーに2万円くらい出して買ってカッコつけていたtottoです。しかし家庭を持ってしまうとそんな高価な買い物はできません。普段使いにはいかに安く長持ちしてそれっぽく見えるかが大切でブランドなんてどうでもいいです。そんなtottoがamazonで買ったコスパの良いシューズを紹介します。

amazonで検索

amazonでランニングシューズと検索すると中国製のランニングシューズがたくさん出てきます。amazon’s choiceベストセラーなんてタグが付いているのはすべて中国製の謎の靴です。一見アディ〇スのようですがよく見ると線が4本です。その辺のデザインは似てますがさすがに微妙に変えてあります。

ちなみみamazon’s choiceベストセラーのタグはAmazon内での売れ行き、評価の高さ、お求めやすい価格等の基準からAmazonが選びますのでなかなか信頼できるものだと思います。

Amazonベストセラー1位

Amazon’s choice

こちらを購入しました

ベストセラーamazon’s choiceの商品は売れている訳ですからもしかしたら街中でバッティングすべてるかもしれません。。そのような事態になったら少しだけ恥ずかしいのでtottoはそれ以外の商品で気に入った物を探します。

そしてそんな中選び抜いた商品はこちら!!!

Toriskyのランニングシューズ

黒ともグレーとも言い難いカラーの中に赤の差し色が冴えわたる、エアーソールの上にこれ見よがしにAIRと印字されているアメリカ人にみられたら笑われてしまうかもしれないユーモアのあるデザイン今回はこちらを購入!!この手の商品では少々高めですがちょっと割引が入って3401円で買えました。それでも3401円ですからね、安いです♪

スポンサーリンク

商品到着、開封

商品は注文した翌日に届きました。箱に入っておりますが間違わないでください、これはamazonの段ボールです。商品が安いですからこれくらいは想定内、だって高い靴は梱包代も含まれているのですからね、その分カットした結果梱包はビニールのみ!

いざ開封!直に入ってます。

一応ビニールに包まれています。

商品チェック

エアーのチェック、ちゃんと弾力あります。ナイキのエアマックスでも使っているうちにここの空気が抜けてしまうことがあります。一度抜けたら最悪、歩くたびにピーピー音がしちゃいます(笑)

弾力あります。

インソールは少々薄めで頼りない感じです、tottoはこの手の謎シューズは3足目ですがすべてインソールは別の物を入れて使用しております。もうインソールには期待しておりません。しかし歴代の謎シューズの中では一番がんばっているインソールではないのでしょうか。

インソールにRunnig

ハチの巣のような形状

しかし全体の作りはしっかりしております、中もボンドで接着だけではなくきちんと縫ってあります。表面の生地もメッシュでスケスケかと思っておりましたがなかなかしっかりとした生地です。すこし高めの理由はこの辺の作りこみのせいなのでしょうか。

過去の購入シューズ

Hato ランニングシューズ

初代の靴は2017年に購入しました。価格は2350円、この当時まだこういった中国系のシューズがあまり出回っておりませんでしたので安さにびっくりして即買いしてしまいました。到着した商品を見ても満足しておりましたがインソールの貧弱さはこのころから変わりませんね。ソール横の黒の部分はペイントなので使用してすぐにポロポロ剥がれてきました。今は庭の作業用の靴として活躍しております。

ソールにエアーはなし

スポンサーリンク

Kiden スポーツシューズ

2代目は実は最近買ったこちらの商品です。ただ表面の生地のメッシュ感が強く冬に履く靴ではありませんね、なので春にはったら履こうと思ってます。こちらのインソールが歴代の中でも最強に薄くまるで木綿のハンカチーフです(笑)写真でもそうなっておりますが紐は使えません。強く締めると靴紐のホールが崩壊します。自分ではと目でもつけて加工しないと強く締められませんのでサイズをぴったりにしないとすぐに脱げます(笑)

なぜか紐は縛らずインしてます

スポンサーリンク

まとめ

歴代3代目の中国謎シューズですがとても気に入っております。長時間履いてもブランド物のシューズと遜色なく特に疲れません(インソールを変更しているせいかもしれませんが。)そして年々質も良くなっていると思います。スポーツジムでの上履きとしても使えますし普段近所で活動する程度ならとても気軽に履けて使い勝手の良いシューズだと感じました。またそのうちこの靴に飽きたら違う物を買ってレビューしたいと思います。

実はこの『AIR』の文字、恥ずかしいので買ってから剥がそうと思っておりました。しかし思った以上に丁寧につけてありますのでこれを外したら下の生地がガチャガチャになりそうなのでこのまま使用しております。

この部分にこの丁寧さはいらないと思います。。。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。