子供はどうやったら朝ごはん食べてくれるの?困ったときの必殺技ーTottoのひとりごと1ー

スポンサーリンク

朝ごはんをきちんと食べないと一日が始まった気がしないTottoです。そしてそんなTottoの気持ちなんてちっともわかってくれないわが子は朝ごはんを作ってもなんか言い訳をしてなかなか食べてくれません。そんなわが子に朝ごはんを食べさせようとしているTottoの奮闘記です。

いやいや期!?

パンを出せば。。。

わが子
ご飯がよかった。。。
ご飯を出せば。。。
わが子
おにぎりがよかった。。。
おにぎりを出せば。。。
わが子
ふりかけご飯がよかった。。。

まあ何か言いたいだけなのでしょうから諦めてますが。。。

いろいろやってみてます。

いろいろな作戦でなんとか食べさせようと頑張って試していること

・ご飯茶碗にほんの少しだけご飯をよそって食べ切ったことを褒めちぎる、そしたらお替りした(笑)

・ウインナーは食べなかったのにポークビッツなら食べる。(小さいほうが一口で食べられるのでいいのかも)

・ポークビッツを食べるとパワーアップすると教え、食べるたびに『パワーアップ!!』とポーズをとってあげる。喜んで食べだした。

・手巻き寿司風に好きなおかずを乗せて自分で巻いて食べる(楽しそうに食べてる)

毎朝の朝食は一苦労です、

なのに。。。

こんなに苦労して食べさせている朝食の後のヨーグルトやフルーツはバクバク食べる!!!

まとめ

毎朝の奮闘もわが子が元気に成長してほしいから頑張れます。これからもいろいろ試してなんとか朝食を完食させ元気に育ってもらいたいと思っております。

何か良いアイデアを知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。