スポンサーリンク

どーもトットです。

ますます過熱するトットのキャンプ用品購入熱!!

キャンプの夜といったら何を連想しますか?

そうキャンプファイヤーです♪しかし画像のような盛大なものではなくて、テントの横で軽ーく火を起こす。。。

こんな感じの焚火ですね(笑)

しかしほとんどのキャンプ場は、火災の可能性があるので直火での焚火は禁止されております。キャンプ場で焚火をする場合は焚火台を用意しなくてはなりません。

今回の購入した商品はそう!!『焚火台』です♪

どんな焚火台がいいの?

いろいろなメーカーから焚火台は販売されております。そしてその種類の多さに何を購入してよいか迷ってしまいます。

トットの選考の基準は

『見た目』『コンパクト』『BBQコンロとしても使える』の3点でした。

3点の理由

『見た目』

やはりキャンプ場に行くとまわりのサイトの方がどのような物を使っているか気になります。お洒落な感じにサイト全体をまとめているキャンパーは、とてもカッコよいですからね。焚火台もおしゃれでスタイリッシュな物がいい!!見た目はとても重要です(笑)

『コンパクト』『BBQコンロとしても使える』

キャンプ道具を揃えていくと、アイテム数が増えて家での保管場所もそうですが、キャンプに行く際の車への積み込みがとても大変になってきます。大きな焚火台は論外で、尚且つ1台2役のBBQコンロとして使えたら省スペース化になるので絶対条件です。

実はコンパクト&BBQコンロとしても使えるというのは、大体の焚火台がオプションパーツなどを購入すればそうなっておりますので、あとはデザインになってきます。

先日初めて行ったキャンプでは焚火台やBBQコンロを持っていなかったので、火起こし器を使って焚火とBBQをやりました(笑)もう格好良さなんて微塵もありません(笑)焚火ができたことには満足しましたが。。。

created by Rinker
グリーンライフ(GREEN LIFE)
¥2,087 (2020/12/03 19:00:29時点 Amazon調べ-詳細)

そんな中でも欲しいリストのナンバー1はスノーピーク!!

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥21,780 (2020/12/02 22:15:10時点 Amazon調べ-詳細)

しかしまだまだ欲しい物がたくさんあるのに、焚火台2万円以上出すのはちょっと痛い。。。却下

わが家のテントはコールマンなのでコールマンから選考

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥6,580 (2020/12/02 22:15:11時点 Amazon調べ-詳細)

↑この円盤型は隣のサイトの方が使っていたのですがなんとなく好みではないので。。。却下

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥17,980 (2020/12/02 22:15:12時点 Amazon調べ-詳細)

↑これはキャンプファイヤーって感じで好みですが価格がちょっと高いから。。。却下

続きましてユニフレーム

ユニフレーム

Create the Unique Flames
ユニークな炎(フレーム)を創造するという理念のもと、
1985年に生まれたUNIFLAME。
以来、日本のアウトドアメーカーとして、日本の風土・文化を
背景にしたアウトドアスタイルを作り続けています。
自然への畏敬を古くからの伝統しているこの国で、
アウトドアの楽しさを引き出す炎を絶えず燃やし続けたいと
私たちは願っています。

ユニフレーム公式サイト引用

ユニフレームってユニークなフレーム(炎)って意味だったのですね。トットはフレームって『額縁、枠』のほうかと勝手に思っていましたが調べてみるとスペルが違いました。

改めて炎と言ったらユニフレームということで

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥6,400 (2020/12/02 22:15:12時点 Amazon調べ-詳細)

↑これは焚火専用台なので。。。却下

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥7,500 (2020/12/03 19:00:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥5,400 (2020/12/03 19:00:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥19,890 (2020/12/02 22:15:14時点 Amazon調べ-詳細)

↑これは大人気商品、サイズのいろいろ選べて価格も良心的です♪

トットの心はユニフレームさんのファイヤーグリルにくぎ付けです(笑)

Amazonで検索

さあ、購入したい商品は決まりましたので、後はどれだけ安く買えるかです。先日利用した富士西湖のキャンプ場で5500円でファイヤーグリルが販売されておりました。その時、今購入しようかどうしようかと商品の前でしばらく立ち止まり長考の結果、ネットやメルカリならもう少し安く買えるだろうと買うのをやめました。

しかし帰宅後どのサイトを見ても定価の税込み7500円が相場みたいです、メルカリで中古でも5500円なんかで出品されておりません、むしろ定価以上の価格で取引されていることすらあります。あの時、5500円で購入しなかったことをとても後悔しております。。。もうそうなると5500円以上では、損した気がするので買いたくありません、でもユニフレームのファイヤーグリルが欲しいのです、

そんなトットの出した答えは。。。『ファイヤーグリルに似た商品でいいや♪』

というわけでAmazonで『ファイヤーグリル』で検索してみると、次々似ている商品が出てきます♪

created by Rinker
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥7,500 (2020/12/03 19:00:31時点 Amazon調べ-詳細)
↑本家のファイヤーグリル
↑こちらの商品、本家に超ソックリ、本家のオプションを使用する事も可能です。
↑こちらは網が3枚付属します♪
↑特に特長なし
↑バリ取り済みって、普通当たり前でしょう(笑)
↑上記の商品の中で最安値!!

凄いですね、ファイヤーグリルを検索したらこんなにソックリな商品が出てくるのですから。。。

中国企業のパクリ努力に脱帽です(笑)

そんなパクリ商品を購入してしまうのも良くはないと思うのですが、背に腹は代えられません。

こうなったら一円でも安い商品を購入したいと思います!!!

購入した商品

ファイヤーグリルに似ている商品

そんな気持ちで購入した商品はこちら

『バーベキューコンロ 家族用』このネーミングとパッケージがダサすぎます(笑)

梱包もされず外箱のまま玄関に置いてありました(笑)しかしAmazonの置き配で、わが家は今まで盗難等の被害は出ておりません。こんな治安の良い国に生まれて良かったと感じてしまいます。

中身

外箱から出すと収納袋に入った商品が出てきます。

『KALILI』カリリってメーカーでしょうか?

収納袋は三辺がチャックになってますから大きく開いて出し入れがしやすそうです。

内容物を確認してみます。グリル本体、焼き網、本体支え足、中に敷くプレートが入ってます。

各パーツのチェック

本体についている持ち手を外さないと、梱包のプチプチは外せません。

持ち手は簡単に外せます。

四隅は溶接されておりません、これは本家も一緒で火力を強くするための空気の通り道だそうです。

商品の口コミに、バリがすごくて手が切れるので注意と書いてありましたがどうやら対策されているようです。

バリ取りは細部にわたってキチンと仕上げてありますのでご安心ください、手は切れません。

下皿のバリもありません。

台座となる足です。たたんであるとこんなにコンパクトですが。。。

開くとこんな感じ。。??変な生き物みたいになってしまいました(笑)

↓正解はコレ、逆に開くとこもできますのでお間違いなく!!

↓ちゃんと取説に書いてありました。基本取説を読まないトットです(笑)

台座ができましたら本体、下敷き、焼き網を乗せて完成です♪

↓完成

レビュー

作りはとてもしっかりしております。本家のファイヤーグリルも店舗で触ってみましたが、全く遜色ない作りでした。遜色ないというのは素材もそうですが構造的なところも本家とほぼ同じように見えました。焼き網は本家よりも若干柔らかい感じがしますが、網は汚れてきたら別な物に交換する消耗品と思っていますのでこれで良いでしょう。収納カバーは、本家は手提げバックのような作りで上部から入れる仕様ですが、こちらは3辺がチャック式で全開放できますので、とても入れやすいです。収納袋の素材は確認しておりませんのでわかりません。

焚火をした感想は、良く燃えます(笑) 素材の色は使用したら変色しましたが本家でもみんなそうなると思います。下敷きは1回の使用ではそんなに変形しませんでした。焼き網も変形せず、洗ったらキレイになりましたので次回もそのまま使用できそうです。

使い終わった後の収納はこんな感じにコンパクトになります。

袋に入れるのも楽々♪

さらにAmazonにレビューを投稿すると折りたたみ式炭取りハサミがもらえます♪

ファイヤーグリルに似た商品 まとめ

Amazonで3190円で購入できるこのファイヤーグリルみたいな商品、とっても優秀な商品でした。焚火もできるBBQもできてこの価格とてもコスパがよいと思います。使っているうちに汚れてくるものなので洗いながら何回も使用しますが、高温の中で付いた油汚れって結構落ちませんよね、この価格でしたら、あまりにも汚れてしまったら同じものを買い替えても良いかと思ってしまいます。本家のファイヤーグリルを実使用したことはありませんが、特にブランドを気にしない方はこちらの商品でも良いのではないでしょうか♪トットは大満足です。

↓今一度、トットはこちらのグリルを購入しました♪

スポンサーリンク





 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。