スポンサーリンク

最近常に体調が悪いTottoです。乾燥のせいか老化のせいか朝起きると結構な頻度で喉が痛くなってます。加湿器2台フル稼働させてマスクして寝てみたりいろいろやってますが抜群の効果はありません。じゃあベッドの埃やダニまたはほかの未確認微生物のせいなのか!?

それではそいつらを吸い取って一網打尽にしてやります。しかしレイコップ布団専用ダニクリーナーは2万円以上します!!完全に効果かあるのでしたら買っても損はないと思うのですがまずは試しなのでAmazonでレイコップに似た紫外線放射の安いやつ買って検証してみました。

Amazon徘徊

布団掃除機で検索するといっぱい出てきます、私は形と性能がレイコップと似ていて安ければそれでいいと思い検索しておりました。そこで見つけた商品はこちら!

鮮やかなブルーで飾り気のない無駄が一切ない洗礼されたデザイン、強力な吸引力、紫外線殺菌、叩き機能すべてを兼ね揃えたこちらの商品、

お値段なんと!!!3880円 Amazonプライム会員なら送料無料で翌日届きます

掃除機としての機能はちゃんとしているのでしょうからもし布団クリーナーとしてダメでもハンディクリーナー的に使うので試しに買ってみました。

製品紹介
本製品は人工的に製造された253.7mm紫外線光波放射できる殺菌掃除機です。本製品は鳥インフルエンザ、インフルエンザ、ダニ、腸ウイルス、肺結核、麻疹などの人体の健康に有害な病原体を破壊できる効果があります。その原理は太陽光の紫外線殺菌作用を模倣して様々な有害な微生物のDNAやRNAなどを瞬時に破壊できるし、有効な殺滅をこ行ってきます。製品の掃除機能によって死体、分泌物や排泄物などがフィルター(HEPA)が含まれる集塵箱に吸い込まれ。最後に、本当に安全で快適な生活環境を提供します。

取扱い説明書より引用

取説の文章をそのまま引用しました。日本語がいろいろおかしいですがかなりの効果が期待できそうなマシンです!

 

いざ開封!!

いきなり箱にダメージが。。。中身は大丈夫でしょうかAmazonの外箱は無傷でしたので配達中のダメージではなさそうです。これだけ箱が壊れていたら出荷の時点でわかると思うのですがね。。

中身は無傷でした。まだ動かしてはいませんが。

やっぱり無傷ではありませんでした!コンセントひん曲がっていました。しかし中国製これくらいは想定内、曲がった物はもとに戻すだけ。

少しいびつですが問題なく使えるでしょう。

電源入れて作動させてみましたが機能すべて問題なく動きました。

細部の確認

次に細部がどうなっているか確認してみましょう。これだけの安価の商品ですから何かあるはず。

取説の写真です。こちらも日本語少し間違っています。UVライブではなくてUVランプですね(笑)

集塵箱を外すと吸引モーターを吸い込み口と紫外線ランプが見えます。

これは集塵箱です。フィルターが付いています。

先端についているぼつぼつした部品が振動たたきパッド、UVランプとローラースイッチ。

これは指圧スイッチ(笑)電源が入っている状態でこのスイッチを押すと振動たたきパッドとUVランプが作動します。

定額電力、定額電圧、定額周波数。。正しくは定格ですね。

さらに中身を深く確認

これがUVランプですね。こんな物でいろいろな菌を殺せるんですね。

裏に9カ所ネジ留めされていますので外してみます。

やはりシンプルな作りですね。

これは振動たたきパッドです。中にモーターが入っていてモーターのさきについたおもりが回転によって振動を起こしています。振動が起こらなくなったらこの辺りを修理すればよいのですね。

これは電源の回路ですね。裏面のはんだ付けは少々雑な感じはしましたがきちんと付いていましたので問題ありません。

これはなんだかわかりません。しかしいじっていたらはんだで付けていた配線が取れてしまいました。

明らかにはんだの量が少ないです。いずれ使用していたら振動で外れていたのではないかと思います。なのでちょうどよかったです。はんだを盛りなおして付けます。

これくらい付けておけば問題ないでしょう。

絶縁キャップちぎれています。100Vのラインなのでショートしたら危険です。絶縁しておきます。

写真ではわかりづらいですがカシメも雑です。やり直したいのですが機能的には問題ないので我慢します。

ごみの吸引口のパッキンです。

角がちぎれています。これでは機械内部に埃が侵入してきちゃいます。

補強して直します。これで機械内部への埃の侵入を防げるでしょう。

出風口がバリでふさがっております。バリを取り除きましょう。

これで吸い込んだ空気も外に流れます。

実践してみます

一通りのチェックは済みましたので早速使ってみましょう。

ただダニや微生物は見えませんので埃の取れ方ですね。

吸引力はかなりあると思います。わが家にあるマキタのハンディクリーナーと比べてもかなりの吸い込みです、ただ音はなかなか迫力あります。わが子は怖がって逃げ出しました。

わが子
怖いからやめて!!

5分くらい布団の上を吸い取ったらこんなに埃が取れました。

布団はきちんと干しておりますしシーツもまめに洗っているのにこんなに埃が取れるのはびっくりです。この埃の中に微生物がたくさんいるのでしたら吐き気がしますね。ただ見えませんので吐き気はしません(笑)

振動たたきパッドの威力もなかなかあるので埃を浮き上がらせるのでしょうか。UVランプの殺菌効果は全くわかりませんが光を確認することはできます。

わが子
ダニ、全滅だね~!!

 

 

まとめ

太陽光で布団を毎日干せるのであればそれに越したことはありません。しかし現実的にそれは無理なので布団クリーナーで掃除すれば少しはダニなどの微生物を駆除することは可能なのかと思いました。しかし高価な布団クリーナーを購入しなくても中国製の安価なクリーナーでも十分効果は期待できるという結論に達しました。安い分いろいろ手直しはしなくてはなりませんが4000円もしませんからその辺は私はしょうがないと思い広い心で対応しております(笑)

Amazonレビューで☆5つ付けておりますが4000円なのでこれだけできれば満足という私の感想です。10000円でこのクオリティでしたら☆1つかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。