自宅のキッチンをDIYで大改造!カフェのようなキッチンへ その1ー構想編ー

スポンサーリンク

どーもトットです。

家族構成や生活スタイルによって使いやすい部屋の間取りや家具の配置はさまざまだと思います。

家具の配置は変えることができますがキッチンなどの備え付けの物は変化させるのは困難ですよね。

しかし諦めてしまったら終わりです!

困難なのは承知で使いやすいお洒落なキッチンを目指してできるだけ安く、しかもDIYで作ろうというのがこの企画。

名付けて『お洒落なキッチン改造計画』

現状は。。。

家を建てるとき日々の使い方をいろいろ妄想しながらデザイナーの方と打ち合わせをしていきます。

キッチンの前にカウンターを作って朝食や軽く一人呑みなんてできたら素敵だな~♪

イメージ♪

なんて思いカウンターを作ってもらいました。

しかし実際使用してみるとイメージと違いほぼ物を置くテーブルになってしまいました。

しかも高さが高く幅も狭くてとても食事なんてできません。。素人のイメージなんてこんなものなのでしょう。。。トホホ

できてしまったものはしょうがないのでカウンターの下に自作のテーブルを作りそれで誤魔化しておりました。

※全部トットの注文通りに作ってもらった結果なんです(泣)

完成予想図

そして今回の完成イメージはこんな感じなんです。

高かったカウンターを破壊してアイランドキッチンのような広々とした使い勝手の良い空間♪

▼図面はこんな感じです。。

絵がしょぼい。。。でも頭の中ではイメージはできてます、絵心がないだけです(汗)

 

構想
・カウンターは石膏ボードで作られてますので壊すのはおそらく簡単であろう

・カウンターの中にコンセントの配線があるのでそれは違う場所へ移設してもっと使い勝手が良くなるはず

・現在使っているカウンターテーブルはかなり大きいのでどこかで使えないか検討中

・新たなカウンターはホームセンターで杉の天板が売っていたのでそれで造作しましょう

まとめ

破壊したら後には戻れませんし中の構造がどうなっているのかは開けて見ないとわかりません。

慎重に調査して設計したいと思います。

どうなるかわかりませんが成功をイメージしながらコツコツやってみます!!

↓破壊編へつづく

自宅のキッチンをDIYで大改造!カフェのようなキッチンへ その2ー破壊編ー

2020.04.07

メルカリで購入した高年式コールマン286Aランタンを点検整備する

2020.09.16

ユニフレームのファイヤーグリルにソックリだが違いますよ、Amazonで購入した焚火台をレビューする!!

2020.09.11

リサイクルショップで購入したコールマン286Aランタンを分解清掃して新品以上にする企画② 【清掃組み立て編】

2020.08.31

リサイクルショップで購入したコールマン286Aランタンを分解清掃して新品以上にする企画① 【分解編】

2020.08.31

メルカリで購入した中古ノーススター2000を分解清掃して新品以上にする企画② 【清掃編】

2020.08.28

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。