オススメ 人気プラレール車両紹介 赤い彗星 小田急ロマンスカーGSE70000形 

スポンサーリンク

どーもTottoです。

わが子は電車が大好きです。特に小田急線狛江駅を通過する赤いロマンスカーが大好き。

2歳になったばかりの頃

『あれはロマンスカーっていうんだよ』だよって教えたらなぜか

わが子
マランカ、マランカ♪

『マランカ♪』って覚えてしまいました。何度教えても『マランカ』って発音しますのでわが家ではマランカでいいかって事になってしまいました。

そんな『赤マランカ』GSE70000形がプラレール車両で発売されることになりました。

初回限定版を予約、入手いたしましたのでご紹介いたします♪

歴代小田急ロマンスカー

白い車両のVSE50000形

わが子
白マランカ

青い車両のMSE60000形

わが子
青マランカ

エクセレントエクスプレスEXE30000形

わが子
普通マランカ

進化を遂げたロマンスカーEXEα30000形

わが子
普通マランカ(区別がつかない。。)

現在上記4種類のロマンスカーが運航しております。

GSE70000形

車種の特徴

『箱根につづく時間(とき)を優雅に走るロマンスカー』というコンセプトのもと開発された「ロマンスカー・GSE(70000形)」は、2018年3月に就役されました。
GSEとは、「Graceful Super Express」の略で、「Graceful」とは優雅なという意味だそうです。

車体色は薔薇の色を基調とした「ローズバーミリオン」、側面にはロマンスカーの伝統色である「バーミリオンオレンジ」の帯をあしらっています。

展望席

ロマンスカーと言えば大人気展望席です。

VSEよりも天井が30cm高くなった展望席はまるで運転しているかのような景色です。

プラレール車両 GSE70000形

そんなダイナミックなロマンスカーを忠実に再現したプラレール車両がこちら

送料込みで3888円(税込み)

なかなかカッコいいです♪

ローズバーミリオンのカラーリング

このカラーが特徴ですからがんばったのではないかと思いますが本物よりも若干暗い感じの印象を受けます。

造形

プラレールはどうしても大きさの比率の問題でかわいくなってしまいますがなかなかカッコいいと思います。

展望席と運転席はクリアパーツで再現されておりますがその他の席の窓ガラスはありません筒抜け状態。

展望席以外は黒く塗りつぶしでも良かったのではないかと思いました。

窓を黒く塗ることで再現したMSE60000形

ロマンスカーGSEのロゴも再現

小田急線のロゴも再現

初回限定プラキッズ

GSEのデビューとともに一新した特急乗務員・ロマンスカーアテンダント用の新制服を着用したオリジナル・プラキッズ3体付きの豪華特別仕様です。

初回限定版にだけ付属する小田急線乗務員仕様のプラキッズです。

この方々は実際の小田急線の乗務員の方でしょうか?

仕事中なのに客席に乗ってしまいます(笑)

この車両の感想

良かった点

・ロマンスカーシリーズをコンプリートすることができた

・限定プラキッズが付属している

・かっこいい車体

・展望席がリアルに再現されている

残念な点

・カラーがちょっと実車両と違う

・窓の造形

・値段が高い

限定品ということで買えなかったら困るので発表後すぐに予約しました、しかし喜多見駅にある小田急グッズショップTRAINSで普通に売っておりました。しかも予約の人は発売後の発送なので入手するのも数日後になり、さらに送料の分高い金額での購入となってしまいました。。トホホ

プラレール車両 GSE70000形 まとめ

小田急線沿線に住んでいる以上ロマンスカーは外せません、今回初回限定版を手に入れることができたので満足です。

この車両は現在GSEと書いてあるシャツを着たプラキッズ1人付いて売っております。

初回限定版も少し高値がついておりますがAmazonで購入可能です。

ご興味がある方はコレクションとして是非ご購入してみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク


 

わが子が電車に乗ってロマンスカーとすれ違うと大きな声で『赤マランカだー!!』叫ぶので少し恥ずかしいです。。いつのタイミングで『マランカ』から『ロマンスカー』に変えてあげたらいいのかと『ロマンスカー』という名称を本人が受け入れてくれるのかが心配です。。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。