スポンサーリンク

Tottoが作る簡単マカロニグラタン♪

スポンサーリンク

グラタンを嫌いな人あまりいないんじゃないですかね。

調べてみると子供に人気グラタンレシピとか子供が喜ぶグラタンとかいうワードが出てきます。ならば早速作りましょう。

レシピ      

今回のレシピはこれ!ハウスマカロニグラタンの素ハロウィンバージョン。

本当は[blogcard url=”“]こちらのレシピを参考にしようと思っておりましたがマカロニを購入しようとスーパーを徘徊しておりましたらマカロニグラタンの素を購入したほうが安くて簡単みたいなのでその誘惑に負けました。。

調理開始     

厚手の鍋、結婚のお祝いにいただいたル・クルーゼの鍋重宝してます。こちらを使用。

鶏もも肉を買おうと頭の中で『鶏もも肉、鶏もも肉』と連呼してスーパーを歩いていたのですがいつの間にか『鶏むね肉、鶏むね肉』に変わってしまい鶏むね肉を買ってしまいました。まあ高たんぱく低脂肪なのでこちらでもいいでしょう。

こちらを一口大にカットします。私の一口はこんなもんじゃありませんが子供にあわせてかなり小さくカットしました。

玉ねぎ薄切りネットで調べたらこんな感じに切るそうです。

彼らは量は多く見えても炒めると小さくなるのはすでに学習済みもう量にビビりません。。

初心者のくせにレシピに書いてない材料を追加。野菜の王様ブロッコリー。

念のため茹でてみました。。

まずは玉ねぎ、鶏肉をサラダ油を熱した鍋で炒めます。

玉ねぎがしんなりしたらこれと水、牛乳の順に入れます。きっと順番も大切なのでしょう。

よく混ぜます。

マカロニ入れます。彼は今は小さいですが大きくなります。玉ねぎさんとは逆です。

中火で沸騰させます。コンロのメモリが中間なのでこれが中火なのでしょう。

中火で混ぜながら煮るそうです。

火は見えませんが弱火で煮ています。3分煮ます。初心者なので指示に従います。

いつのまにかブロッコリーも入ってます。初心者の判断でそろそろ入れたほうがいいかと思いまして。。

出来ましたら耐熱皿に盛りつけます。

私が作っていたらママが『パン粉まぶしたほうがサクサクして美味しいよ』初心者は従うしかありません。

リンナイデリシアのオーブン機能と使って焼きます。

いい感じに焦げました。

盛りつけて完成♪

まとめ      

とても簡単で美味しくできました。

今回具材はマカロニ、玉ねぎ、鶏肉、ブロッコリーだけでしたが私的にはジャガイモを入れたほうがもっとボリュームがあっていい気がしました。

今回の反省点

・次回はジャガイモを入れてみたいです。

・ここから発展してドリアなんてのも作ってみたいと思いました。

以上Tottoが作るマカロニグラタンでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。