芝奴隷シリーズ 9月の芝生の管理 9月18日 マキタ電動バリカンMUM1601メンテナンス編

スポンサーリンク

どーもTottoです。

前回マキタ電動バリカンを使用してバッサリカットした芝生様も9月中旬を過ぎますとややおとなしくなってくれます。

この時期になると2週間に1回の芝刈りで十分間に合います。

しかし普通の芝刈り機で刈れるはずの芝生をバリカンの心地よさを覚えてしまったTottoは今回も電動バリカンを使用して芝刈りをしてしまいました(笑)

芝奴隷シリーズ まだ奴らは活動してます

蚊です

いつもお決まりのセッティングですが8月の頃よりも蚊の勢力は弱まっているだろうと思い念のための1か所のみ設置。

しかしこれが後で後悔することに。。。。

芝奴隷シリーズ 現状そしてまずは際から

▼現状はこんな感じです。

前回10mmにカットしてしまいましたのでそんなに伸びていないかと思っておりましたがなかなかの成長です。

多少根狩りした場所もありますが今回は20mmで刈り揃えていきたいと思います。

▼きちんと今回はセットしました♪

▼ウッドデッキの縁に枯れ葉が溜まっております、これも全部回収してきれいにしていきます。

▼この縁は根狩りでも全然構いません、バッサリ行きました

芝奴隷シリーズ 全体を刈っていきましょう!

縁がきれいに刈れたら全体に手を入れていきます。

▼何かの実がバリカンに挟まる。。。

ときどきガリっと音がしてバリカンが止まります、何かの実のカラがバリカンの刃に挟まっています。

これは刃にダメージがありそうです。

▼少しずつ刈っていきます

▼からのこんな感じ

▼結構刈りカスは出ます

芝奴隷シリーズ 奴らの総攻撃!!!

ここまで順調に芝刈りが進んでいたのですがここへ来て

突如奴らの大群が!!!

写真には撮っておりませんが全部で20か所くらいやられました。。。トホホ

すっかり戦意喪失。。本日の芝刈り途中ですが終了~

芝奴隷シリーズ 翌々日 9月20日再開

蚊の大群に襲われて戦意喪失しましたが途中で終わるわけにはいきませんからまた再開です!!

▼しかしなんとなく気になったハマスゲを手抜き!!!

結構取れました、今年はハマスゲに相当、時間と手間を取られました。

除草剤を撒くタイミングが悪かったのか理由はわかりませんが来年は気を付けたいところです。

▼刈ったところと刈ってないところの境目が好きです(笑)

芝奴隷シリーズ 仕上がり

最後にキレイに刈り揃える感じで芝刈り機で全体を刈ります

▼ラインがきれいにでるので気持ちいいです

▼少し前回の根狩りのせいで元気がない箇所もありますが全体的にきれいに仕上がりました♪

▼若干深く刈りこんでしまいました。。

▼物干しざおがあるココの場所は来年は人工芝かな。。。

▼ちょっと段差があって刈りずらいのです

▼今回の刈りカスは3袋、結構刈れました

芝奴隷シリーズ 電動バリカンメンテナンス

今回2回目の使用でしたが新品の時より早くも切れ味が悪くなっているような感じがしました。

ですので構造も知りたいので分解メンテナンスをしたいと思います。

▼いきなり刃を外した状態から

刃の稼働部分にはグリスがたっぷり塗られておりますので一旦ふき取りあとで補充します。

▼刃も若干こぼれておりますしだいぶ汚れております

▼ピカールで磨いて新品の輝きを取り戻します!!


スポンサーリンク

刃は土台と上の刃と下の刃の3枚で構成されております。

▼クリップで固定されておりますので外します

▼これは上の刃ですグリスで汚れております

▼これは下の刃同じくグリスで汚れておりますのでふき取ります

▼これが土台ですこれもグリスびっしり

▼この汚れをピカールで磨いていきます

▼研磨後、ピカピカです♪

▼金属部分のみなのでグリスはこれを使用


スポンサーリンク

 

▼チョンチョンって感じで塗布

▼三枚とも金属が触れ合う部分にはグリス塗布

▼クリップで固定

▼稼働部分はこんな構造になっております

大小2つのローターが稼働することによって上下の刃がそれぞれ稼働する仕組みです。

刃を本体に組む時ちょっとコツがいります。

ローターの位置に上下の刃のそれぞれの穴が合うように刃を動かして合わせます。

くれぐれも刃に指を挟まないように気をつけましょう。

▼こんな感じにきれいになりました♪

ちなみに今回は金属部分だけでしたのでこのグリスを使用しましたがもしゴムのパーツがありましたら今回使用したグリスではゴムパーツを侵食してしまいますので違うグリスを使用します。

▼わが家にストックしてある高級グリス


スポンサーリンク

しかし後で取説を見たのですがメンテナンスは刃に着いた汚れを軽く拭きとるくらいで良いそうです。

そしてこのバリカンは刃に特殊コーティングをしてあるみたいです。

ピカールでコーティングをすべてふき取ってしまったかも。。。

※Tottoはあくまで素人ですので真似をして作業する方はくれぐれも自己責任でお願いします。

芝奴隷シリーズ まとめ

推奨坪数は5坪になっているマキタの電動バリカン、連続使用していると本体が結構 熱くなっておりました。

電動バリカンの切れ味を体感してしまったら今まで使用していた手押しの芝刈り機が少し嫌になってきてしまいました。

今後電動の芝刈り機が安くメルカリやヤフオクで見つけたら落札してしまいそうな勢いです(汗)

しかしこんなお金をかけて蚊に攻撃されながら芝生を管理して自分自身なんでこんなことをしているのか疑問に思うことがたまにあります。

しかしそれが芝奴隷(笑)

まだまだ頑張れそうなのでこれからも作業経過をアップし続けます!!!

それではまた次回の芝奴隷シリーズをお楽しみに~♪

芝奴隷シリーズ 9月の芝生の管理 9月2日 マキタ電動バリカンMUM1601の凄さ!!!

2019.09.03

芝奴隷シリーズ 8月の芝生の作業はこれだけ!!どんどん伸びる芝生をきれいに刈るコツ!

2018.08.22
スポンサーリンク

メルカリで購入した高年式コールマン286Aランタンを点検整備する

2020.09.16

ユニフレームのファイヤーグリルにソックリだが違いますよ、Amazonで購入した焚火台をレビューする!!

2020.09.11

リサイクルショップで購入したコールマン286Aランタンを分解清掃して新品以上にする企画② 【清掃組み立て編】

2020.08.31

リサイクルショップで購入したコールマン286Aランタンを分解清掃して新品以上にする企画① 【分解編】

2020.08.31

メルカリで購入した中古ノーススター2000を分解清掃して新品以上にする企画② 【清掃編】

2020.08.28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。