スポンサーリンク

プラレール ロマンスカー70000形GSE車 限定車

スポンサーリンク

わが子は電車が大好き、なのでプラレールも大好き、そして小田急線沿線に住んでますのでロマンスカーが大好き!!そんなわが子に朗報、ロマンスカー70000形GSE車 通称赤マランカ(←詳しくはこちらで解説してます)が限定車ですが発売されました。

GSE車紹介

[blogcard url=”https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%94%B0%E6%80%A570000%E5%BD%A2%E9%9B%BB%E8%BB%8A“]

赤マランカが来た!

わが家は予約開始直後に予約しておりましたがやっと商品が届きましたのでご紹介いたします。

じゃーん!黄色とロマンスカーのカラーであるバラの色を基調とするローズバーミリオンで作られたパッケージ!パッケージの時点でかっこいいテンション上がります。

開封

いざ開封!どのプラレールもそうですが発砲スチロールとビニールできれいに梱包されております。テーブルに置いてみましたがローズバーミリオンと天井のルージュボルドーのツートンが高級感を醸し出しております。車体横にはロマンスカー伝統カラーのバーミリオンオレンジの帯もちゃんと入っております。そしてロマンスカーといえば2階の運転席と1階前方の展望席も忠実に再現されております。残念なのは先頭車両と後部車両には透明なプラスチックで窓が再現されておりますがその他の窓は窓ガラス再現されておりません。コストの問題なのでしょうか構造的に難しいのでしょうか。少しチープに見えてしまいました。後でプラ板で再現しようと思います。

プラキッズ

この列車にはプラキッズが3体付いてきます。ご紹介します。

左から特急乗務員の男の子、同じく特急乗務員の女の子ロマンスカーアテンダントの女の子です。

 

まとめ

3000円 税別 普通のプラレールよりも少々高めの設定です。プラキッズ3体と車体の金型もそれ専用に作って数量限定ですから仕方ないのでしょうね。そして数量限定発売なので私は予約して購入しましたがまだ購入できるみたいです。数量限定のプラレールは再販はしませんので狛江市在住でプラレール好きな方は早めのご購入をお勧めします。私も保存用にもう一つ購入します!

プラレールっていつも思いますがもう少しクリアーの塗装を吹いてあったほうがリアルな感じがすると思うのですがコスト面か衛生面か何か理由があるのでしょうか。今度プラモデルのウレタンクリア吹いて実験してみようと思っております。

買いたい方は

(1) 小田急グッズショップ「TRAINS」
① 新宿店(小田急線新宿駅西口地下)
② 和泉多摩川店(小田急線和泉多摩川駅西口)
※ 10月19日(金)~22日(月)は、臨時休業のため10月23日
(火)から発売します
③ 「TRAINS」オンラインショップ
https://www.rakuten.ne.jp/gold/odakyu-trains
以下は、プラレールのみの販売となります
(2)ロマンスカー車内(車内販売員が乗車する列車)
(3)Odakyu MART・SHOP(新宿・藤沢・小田原駅の一部店舗のみ)
(4)箱根登山鉄道「箱根の市(箱根湯本駅)」「強羅駅SHOP」
(5)小田急百貨店新宿店(9階玩具売場)

上記場所で購入できます。ネットでは楽天市場の小田急グッズショップのみの販売みたいです。下のリンクからどうぞ♪

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。