いつが変えどき?チャイルドシートからジュニアシートへISOFIXにしたら超楽々!?

スポンサーリンク

どーもTottoです。

チャイルドシートからジュニアシート、いつのタイミングで交換したらいいの?そんな悩みありませんか?

Tottoのところではこんなタイミングで変えました。

わが子は3歳身長100cm、今まで使っていたチャイルドシートが少々小さく感じていたのと、このゴールデンウイークにお友達家族とキャンプに行くので幼児2人乗せますのでチャイルドシートが足らない。。なのでこれを機にジュニアシートを購入してみました!!

こんな動機で乗り換えましたがそのレビューをまとめてみました!!

今までのチャイルドシート

アップリカ ディアターンプラス
☆ディアターンシリーズの特長☆「選べる新3ステップ」
成長や状況に合わせて、理想的な姿勢で守ります。ベッド型、後ろ向きイス型、前向きイス型とチャイルドシートの形が変形します。
STEP1:新生児期は平らなベッド型
STEP2:首すわりから1歳頃までの期間はベッド型or後ろ向きイス型が選べます
STPE3:おおきくなっても前向きイス型でしっかり支える
スポンサーリンク

今までのチャイナルドシートはシートが回転するタイプなので新生児でも乗せることができるシートでした。新生児の時は子供が寝ている姿を眺めることができてこのシートの恩恵を最大に受けて幸せを感じておりましたがその回転させる機構のせいで重量はかなりあります。幼児になると回転させる機構などは一切使わず、ただの巨大なシートでした。ISOFIXにも対応しておらずシートベルトでの固定タイプです。

今回購入したジュニアシートはこちら!!

サイベックス ソリューション2-フィックス
ブランド紹介】
cbxは安全性・機能性・ファッション性で世界的に評価が急上昇しているドイツの育児用品ブランドcybex(サイベックス )のセカンドラインです。
ジュニアシートの安定性・安全性を高めるISOFIXコネクトシステムを採用したジュニアシート
・側面衝突時の衝撃を緩和するサイドインパクト標準装備。
お子様の成長に合わせて、ヘッドレスト高さが7段階調節可能。
スポンサーリンク

 

今回購入の決め手は

・『ISOFIX』対応
・もうジュニアシートは卒業するまで買い替えたくないのでサイズ変更が可能なタイプ
・見た目がスポーティーな感じ
・価格はなるべく2万円以内
・リクライニングできたらさらに良い

こちらの商品を購入するときちょうどタイムセールをやっていたので15552円で購入できました。

かなりお得に購入できました♪

商品が届きました

さすがAmazon、注文した翌日に商品は届きましたヤマト運輸のいつもうちに届けてくれるドライバーの方ありがとうございました。

梱包はなしの箱ダイレクトで届きました。きっと何年も使うと思いますので箱なんて捨ててしまうのでいいですけどメルカリなどで売るかもしれない方は有料ですが梱包をお願いしたほうがいいかもしれませんね。

箱から中身を取り出しました。梱包はしておりませんでしたがもちろん中身は無事です。

こんな感じで二つに分裂して入っておりました。

まん中の位置を合わせて。。

力ずくで直角に立てるとバギッと音がしますが結合できます。

完成です♪

結構バキッといきますがそれで合ってると思います。

ISOFIXのバーはカチャっとしまうこともできますのでISO対応ではない車の方でもシートベルトで装着可能です。

持った感じとても軽いです。カタログ値で5.7kgだそうです。ちなみに以前まで使っていたディアターンはカタログ値で13.7kgですので半分以下の重さです。軽いしISOFIX対応なので取り外しや乗せ換えが楽にできそうです。

車へ装着

いざ車へ装着です、実は最初失敗してシートのわずかな隙間に埋もれているISOFIXのバーに取り付けようと試みたのですがなかなか装着できず無理やり装着したらシートが破れてしまいました。ガッカリしながらパーカーのポケットに手を入れると何か入ってる!!箱からシートを出したとき付いていたプラスチックのパーツをおもむろにポケットにしまっていたのです!!!!

なんとそれは装着しずらいシート用のアジャスターのようなものでした。そりゃそうですよ、あの隙間に装着したらシート破くことありますって、Tottoはちゃんと説明書を読まない習性がありますのでまたまた反省しました。Tottoのようなミスはみなさんしないでくださいね。

気を取り直して付け直しました。アジャスターを付けたセカンドシート。

ポッコリきれいな空間ができてますね。これならばジュニアシートから出ているISOFIXのバーが簡単に入ります。

このバーを穴の中に入れます。

ちゃんと装着できますとボタンの色が緑になります。

ちょっとピンとボケてますが反対側、外すときはこのボタンを押して引き抜きます。

ジュニアシートの下に手を入れるとレバーがありますのでそれを引きながらシートのポジションを整えます。

ヘッドレストの高さは後ろにあるこのレバーを引きながら上げ下げします。

ヘッドレストがちょっと上がった状態

ヘッドレストの隙間からシートベルトを通します。

じゃーん完成~!!

最初失敗したので時間は30分くらいかかりましたが、ちゃんと説明書を読んでから取り掛かれば10分くらいで取り付けできると思います。

ちなみに以前のチャイルドシートはすでにサードシートに取り付けてゴールデンウィークの旅行に備えてあります。

購入装着した感想は?

アップリカのディアターンはベッドにもなるので新生児の時はとても助かりました、しかし身長も伸びて90CMを超えるようになってくるとなんとなく窮屈そうだなという印象でした。一応50cm~100cmまで対応となっておりますがメインは新生児用なのかなと感じました。リクライニングもできませんのでドライブ中に寝てしまったときは頭がぐらぐら安定せず苦しそうでした。新生児の時はベッドになりますのでグッスリですけど。。

今回のサイベックス ソリューション2は9か月~12歳頃まで使用可能ですので(9か月から3歳頃まで使用の場合は別のアタッチメントを取り付けます)今のところゆったり座れそうです。リクライニングにも対応しておりますのでもし眠ってしまったら少しリクライニングしてあげれば頭がグラつかずグッスリ眠ってくれそうです。座面もそんなに高くないので乗り降りも自分で出来そうですので親は楽かも♪ISOFIXでの取り付けはとても楽です、ちゃんと説明書を読んでおけばシートを破らずに済んだのですが。。。

サイベックス ソリューション2

購入してよかった点

・子供がゆったり乗れてストレスがなさそう
・リクライニングもできますのでグッスリ寝てくれそう
・ISOFIX対応なので取り付けが簡単
・軽量なので乗せ換え時は楽
・タイムセールで買ったのでかなり安価で購入できた
・デザインがかっこいい
・子供が一人で乗り降りできるので親が楽(シートベルトは親がはめてあげてます)

悪かった点

・シート座面が少し硬い(クッションを敷いて対応)
・これから夏にならないとわかりませんが通気性はそんなに良くない気がしました

チャイルドシートの時のベルトはとても装着が大変でした、新生児を押さえるためがっちりしてるんでしょうね。今回のジュニアシートはシートベルトは車の標準の別とを使用しますのでとても着けやすいし子供も身動きが取れますのでストレスがないでしょう。今のところとっても良い商品を購入したと思っております。ただやはりメーカーの基準の身長に達していないとシートベルトが首のところにきますので非常に危険です。ちゃんとメーカーの基準の身長体重になってから購入してください。

ジュニアシートの購入を検討している方是非参考にしてみてください。

また後日使用してみての感想をアップしてみたいと思います。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。