オキシ漬け知ってますか、効果がどんなものかやってみた!!浴室洗い場編

スポンサーリンク

掃除が結構好きなTottoです。いろいろ掃除の記事を調べていたときに『オキシ漬け』なんて言葉を見つけました。どうやらオキシクリーンって洗剤の溶液に何かを漬けこむことらしい。どれくらいの効果があるのかネーミング的にとってもきれいになりそうな気がするのでやってみました。

わが家にもありましたオキシクリーン!?

以前ママがネット通販で買ってました。

開けてみたらまだこんなにいっぱいありました♪

どんなもの?
オキシクリーン
オキシ漬け(※)で話題の酸素系漂白剤「オキシクリーン」は、塩素系じゃないのに、衣類のシミ・汚れを 強力洗浄と消臭できる漂白剤です。 毎日のお洗濯からキッチンのお掃除まで、様々な場面で驚きの洗浄力を発揮してくれます。

酸素系漂白剤「オキシクリーン」の洗浄力の秘密は“酸素のチカラ”です。
酸素の泡が衣類などの汚れを徹底的に浮き出させ、スッキリ洗浄します。
酸素パワーは強力な洗浄力にもかかわらず、衣類を傷める事が少なく、使うほど驚きの白さを取り戻します。

もちろん、衣類の洗濯だけではなく、キッチン、お風呂場、トイレ、洗面所、洗濯槽、リビングなどの屋外など1本で様々なお掃除の場面で活躍してくれます。酸素系漂白剤「オキシクリーン」があれば、もう洗剤をたくさん揃える必要はありません。

オキシクリーン公式サイト 引用

完全に海外のTV通販的な説明文です(笑)

酸素パワーって空気ですよね。。

なんかすごそうですごくなさそうですが汚れが落ちるなら何でも良いのでやってみましょう。

スポンサーリンク

by カエレバ

 

 

浴室洗い場 オキシ漬けてみました

以前浴室を徹底的に掃除しましたがあんなこと年に1回しかやりたくありません。

それは掃除ではない!本当の掃除はここまでやりましょう!!浴室掃除の7つのコツ

2018.12.12
しかし使っていれば汚れます、特に浴室の洗い場の床、ピンクのカビなんだかよくわからないやつは比較的擦れば簡単に落ちるのですがまあまあな労力です。特に腰痛持ちのTottoにはなかなかきつい姿勢での作業になります。

洗い場は排水溝を何かでふさいでしまえば簡単にオキシ漬けできそうです。

排水口のフィルターをラップで包みます。

この方法は見事に失敗、排水口にラップを敷いてその上にフィルターをかぶせました。

これは見事に成功!まったく水が漏れません。

やる前はこんな感じ、うちの浴室の床はTOTOの『ほっからり床』という商品でカラーはクロス調というのを選択したので比較的汚れが目立ちません、しかしなんとなく汚れているんです。

なので漬けします

お湯を全面が漬かるまで入れます。

オキシ投入!!!

適量がどれくらいかわかりませんので適当♪パラパラ~

ざばー!!!

ハブラシを使って混ぜました。

しばらく漬けておきす。温度が下がらないように熱湯追加!!

カビキラーと違って何もしなくても落ちるのではないみたいです。我慢できなくて自分でゴシゴシやると、、

おーーっ結構簡単に落ちます。

2時間後。。。

オキシ漬けした後水を抜きいつものようにスポンジで軽くこすると簡単にピンクの汚れが落ちました!!!

まとめ

オキシ漬けする手間は少し掛かりますが汚れはいつもより簡単に落ちました。そして全面漬けていますので気持ち的にすごくきれいになった気がします。きっときれいになってます。。

まだまだいっぱいオキシクリーンありますのでいろいろなところで試してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。