お掃除マル秘テクニック!!車の洗車用ブリスTYPE RSはお家の中でも活躍します。

スポンサーリンク

お掃除ってできればやりたくないですよね、しかし汚れはお掃除をしなければ蓄積されます!そんなお掃除を楽にする車のコーティング剤を使用したテクニックをご紹介します。

ブリスTYPE RSってどんなもの?

車のガラス系コーティング剤ブリスTYPE RSわが家では掃除の際いろいろなところで活躍してます。

ガラス系コーティングとは
ガラス系コーティングは、ガラスコーティングの繊維にほかの成分を混ぜたコーティングです。
ブリスTYPE RSとは
シリコンフッ素系コーポリマーにガラス繊維素・セルロース繊維素を常温エマルジョン重合可能にしたダブルコート製品です。
今まで実現不可能とされていたガラス繊維系コーティング剤の常温硬化による化学結合を実現することに成功しました。
さらに自己修復性耐スリ傷塗装に特化して調整・開発し追従性が高く光沢のある持続性保護被膜を形成します。

帯電防止剤の効果でホコリがつきにくくなるボディーを作り、効果期間は12ヶ月以上
疎水性の被膜を形成するため輪ジミやウォータースポット(ボディーに残った水滴が虫眼鏡の効果を出しボディーを傷めること)の発生も抑えます。

ブリスジャパン 公式サイト引用

車と違って冷蔵庫は室内にありますからそれほど過酷な環境ではないので数回ガラス系コーティングを施工すればコーティング効果も長持ちし汚れがついても簡単に落とせるようになります。

ブリスTYPE RS施工

わが家の冷蔵庫はガスコンロの後ろにありますから油汚れが付きやすいですが、ブリスTYPE RSでコーティングしておけば付いた汚れも簡単に落とせます。

まずは汚れを濡れた雑巾で落とします。冷蔵庫を購入したときにコーティングしてありますので簡単に汚れは落ちます。

ブリス TYPE RSでコーティングします。

シュッとひと吹き!

専用スポンジで塗り伸ばします。

車の場合はコーティング剤の余剰分を水で洗い流しますが冷蔵庫はできませんので濡れた雑巾で軽く拭きます。

最後に超極細繊維クロスで拭き切ればおしまい。ピーカピカになりました。

まとめ

車のコーティング剤ですが家電や洗面台などに使っても効果ありそうです。汚れも付きにくくなりますので掃除が楽になります。

今回わが家で使用したブリスTYPE RSは自己修復性耐スリ傷塗装に適したガラス系コーティング剤ということでTottoの車がその塗装なのでこちらを使用しております。冷蔵庫はそのような塗装ではないのでもう少し安いブリスNEOでも十分な効果を発揮してくれると思います。

本当にピカピカになりますので皆様も是非お試しあれ!!

洗面所の掃除のコツ!落ちない汚れはこうやればピカピカになります

2018.08.22

スポンサーリンク

by カエレバ

 

by カエレバ

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。