スポンサーリンク

キッチン快適化計画ー組み立て編その2-

スポンサーリンク

さあ今日もやりますか!だんだん完成も近づいてきましたのでテンション高めです。今日はキッチンパネルの補修と天板の取り付けです。

キッチンパネル  

以前のカウンターのあった跡です。カウンターを完成させた後にキッチンパネルを取り付けたんですね。ここをそれなりの形に切り抜いてその形に切り抜いたキッチンパネルを取り付けたいと思います。しかしすでに付いているキッチンパネルをきれいに取り除くのはなかなか至難の業です。。しかし頑張ってやりました。とりあえずカウンターを付けたときに被るところだけを先にやっちゃいます。

切り欠いた場所に合わせて新聞紙で型紙を作ります。

家を建てるときに余ったキッチンパネルもらっておいたのが役にたちました。丸ノコでカットして両面テープで貼り付けました。きれいになっていないところは後でやります。とにかく早く完成に近い状態が見たいので。。

天板加工取付   

キッチンパネルのまわりはコーキングで埋めました。なんか変な形でコーキングが目立ちますが油跳ねのボードを取り付けたら少し隠れますので大丈夫でしょう。

そして下の化粧板を取り付ける前に天板を固定します。実は一度下の化粧板を取り付けて天板を取り付けられないことに気づき化粧板をはずしました。天板は長さを測ってカットしました。細かく見ると隙間がありますがまあ良しとしましょうか。

そして化粧板取り付け、コンセントの穴もきれいにあけました。L字の棚受けも固定します。

写真ありませんが一気に天板全部取り付けちゃいました。これはとても楽しい作業で写真撮り忘れました。

じゃーん!こんな感じになりました♪巾木は以前のカウンターについていた物です。これをつけたらビシッと締まりました。油跳ねのボードは子供のキッチン侵入防止柵です。[blogcard url=”https://totto46.com/2018/10/13/totto%e3%81%ae%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%94%e3%81%a8/“]

ほぼイメージ通り!そして奥の棚をどうしようか考え中です。

まとめ      

とにかく完成に近い形にしたいのでキッチンパネルのところは後回しにしました。あの作業はとても大変でそしてつまらないのです。いずれやりますが。。

次は色塗りです。なんとなくこの色でクリアの塗料を塗れば良さそうな感じもしますが予定ではダークウォルナットに塗る予定です。早く完成させてきれいに片づけたいです。今日はおしまい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。