子供の首の痛み、寝違え?環軸関節回旋位固定

スポンサーリンク

今朝2歳の子供とじゃれあっていると急に首のあたりを押さえてシクシクと泣き出しました。

どこかぶつけたか?タブレットで動画を見たいというのをダメ出ししたからかな?とか

いろいろ考えましたが決定的な答えはみつかりませんでした。

ちょうどその時少し風邪気味ではあったので

喉の痛みを首の痛みと勘違いしているとの私の判断で小児科へ行きました。

病院での診察結果  

小児科での診断は首のリンパ節も少し腫れているのでそのせいで首に違和感があるのでしょう

とのことで普通の風邪薬的な物を処方されました。

私の推理は正しかったと一安心したのですがその日一日おむつ替えや少し体を動かすと

シクシク泣き出すしテレビを見ているときや歩くときも少し頭が傾いていました。

夜も寝るとき寝返りをすると痛いのか朝までほとんど動きませんでした。

いつもはゴロゴロ10mくらいは動いていると思われます。

そして別の病院へ 

次の日心配なので今度は整形外科を受診

レントゲン撮影の結果

その診断結果は  

『環軸関節回旋位固定』。。
首の骨がズレるケガみたいです。

大きなズレだと手術の必要なこともあるそうです。

うちの子の場合は5mm以内のズレなので自然治癒力に任せましょうとのことでした。

とりあえず安心しました。

そして次の日は少し頭は傾いていますが元気に保育園に登園できました。

まとめ      

子供が首に異変を感じて痛みを訴えていましたら内科と外科両方疑ってみてください。

今回は軽い症状で大したことはありませんでしたがひどい場合は手術も必要な怪我です。自分のことを上手に伝えられない乳児の異変には十分に注意して早めの対応を心がけましょう。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。