スポンサーリンク

洗面所の掃除のコツ!落ちない汚れはこうやればピカピカになります

スポンサーリンク

なんでも磨いてピカピカに研磨するのが大好きなTottoです。なのでホームセンターの紙やすりコーナーに1時間くらいいても飽きません(笑)。わが家はまだ築3年、そんなに汚くはみえないのですが新築の時のピカピカさは薄れてきます。小さな傷が付けばピカピカな感じはなくなってきます。じゃあそんな傷は研磨してピカピカにしちゃいましょう!!

現状は?

いつもきれいに洗っているのですが傷は汚れではないので落ちません。写真だと上手く映りにくいですが傷がたくさんあります。なのでなんとなく写真が鮮明ではありません。

傷があると水が傷に引っかかり水がきれいに流れて行きません。写真で水がジワーっと残っています。

傷が付いてるので蛍光灯の写りがくすんでいます

それでは削ってまいりましょう

1500番のペーパー

とにかく大きな傷を削って細かくしていきますまずは1500番の耐水ペーパーで研磨してみます。大きな傷を細かい傷にしていきますから現状よりも一旦傷だらけになりくすんでしまいましが心配ありません、あとできっちりきれいになりますから♪

結構傷が付き大きな傷はなくなり1500番のペーパーの傷になりました。

2000番のペーパー

次に2000番のペーパーで全体に傷をつけていきます。1500番で付けた傷をもっと細かい2000番の傷にしていきます。

なんと夢中に削っていたため写真撮り忘れました。。

1500番の傷はほぼなくなりましたが艶は全くなくなり少し不安になりますが後でちゃんときれいになりますのでガンガン研磨していきます。

ラビングコンパウンド&ピカール

粒子の粗さはよくわかりませんが次は『ラビングコンパウンド』これでいきます

その次は後ろに写ってるみなさまお馴染みの液体のピカール

スポンサーリンク

by カエレバ

 

by カエレバ

 

プラスチック用コンパウンド

だんだんピカピカに戻ってきましたそして最後はこれで『サンライト プラスチック用コンパウンド』はたしてこれくらいの粒子でどれだけ研磨できるかわかりませんがやってみます。

スポンサーリンク

by カエレバ

 

プラスチック用なのでそこまで見た目ではわかりませんがきっとピカピカになっているのでしょう。気持ちが大切です。

蛍光灯の映りこみがはっきりしました

仕上げはコーティング

そして仕上げのコーティング剤は『車用のブリスRSガラスコーティング剤』車にはいつも使っています。車でこのコーティングをしておくと汚れがついても水洗いで軽く流し落とすだけでピカピカになります。なので洗面所でも同じ効果があると信じてやってみます。


スポンサーリンク

by カエレバ

 

 

効果がどれくらい続くかわかりませんが。。

研磨コーティング終了

すべての工程終了しました。

研磨前

研磨コーティング後

ピカピカ

写りこみがきれい

これも定期的に行えば今回のように苦労はしないのでしょう。ちなみにそこそこのピカピカ感でよければ上記の工程の耐水ペーパーは使用しなくても良いと思います。ラビングコンパウンドのみでも結構きれいになります。最後のピカールとプラスチック用のコンパウンドもやらなくても気にならない人は多分大丈夫だと思います。私は初めてなので1500番のペーパー使いましたが2000番からで十分な気がします。

作業時間は2時間半!!私は磨くのが好きなので耐えられますがそうでない人は気が遠くなると思います

でもきれいな水回りは女性は喜ぶので世の中のお父さん是非チャレンジしてみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

何でも自分でやりたくなるタイプ、でこれまでいろいろな物を分解して成功や失敗を繰り返してきました。勝率は7割程度。新米パパでもありますので子育てや子供のイベント、東京近郊の遊び場、おもちゃレビューなどに関する記事もアップしていきます。最近はAmazonレビュアーランキング上位を目指してAmazonレビューもがんばって投稿しております。